北八ヶ岳

2017.2.11~12 高見石からの眺望は、東側にニュウが壁を作っているため、実際より約5分遅れで日の出を見ることになりますが、そのタイムラグの間、西側では丸山や蓼科方面の残雪に覆われたモノクロの山々が淡々とモルゲンロ-トに染まり、特に丸山の左肩には薄くなった満月が沈んでゆくという、実に幻想的な天体ショ-が印象的でした。(参加者T、F、N、H、S)

月

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>